スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋の反中国デモ

  • 2012/09/30 19:03
  • Category: 日記
昨日、池袋に行くと、路上で日本人が反中国のデモ行進をやっていました。その場で、ネットで調べてみると、主催者が史上最大規模の反中デモと書いていましたが、参加人数は、せいぜい100人~200人程度。各参加者は、「支那人は日本から出て行け」などと、中国を批判するプラカードを持って歩いていました。プラカードに書かれていることは単なる悪口の域を出ていません。

日本にも変わった考え方の人もいるので、誰も相手にしないだろうと思ったら、今日、テレビでこの反中国デモのニュースを流していて、驚きました。こんな特異な人が参加する、局地的で小規模なデモを、ニュースで流してしまうと、一般の日本人・中国人の間に誤解を生むと思うので、あおるような行為は止めるべきです。僕は、直接デモを見たので、小規模であることが分かりますが、デモを見ていない人や他地域に住む人は、どのように誤解するか分かりません。

それにしても、このデモに参加する人は、デモで悪口を言いふらすことが日本に住む中国人の心情を傷つけていることを分かってやっているのでしょうか。多くの善良な一般の人の心を、不当に傷つける行為が、良い結果をもたらすことは決してないので、そのような行為は止めるべきです。


↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
↑↑ランキングに参加してます。1日1クリックお願いします!
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

fujimoto

Author:fujimoto
弁護士の藤元達弥です。
東京都新宿区にある藤元法律事務所の代表弁護士をしています。
刑事事件、外国人に関する法律問題、交通事故、離婚、相続、債務整理、消費者問題、企業法務、不動産関係、債権回収など、多様な案件を取り扱っています。

藤元法律事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-1
新宿Qフラットビル801(新宿御苑前駅から徒歩5分)
TEL 03-5925-8173
FAX 03-5925-8174
法律相談の電話予約受付中。
お気軽にご相談ください!

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。