スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・プラクティス

  • 2013/04/08 21:55
  • Category: 日記
最近、「ザ・プラクティス」というアメリカの法廷もののドラマを観ていたのですが、先週シーズン1を観終えました。

このドラマは、アメリカの刑事事件を主に扱う法律事務所の話です。

最初の方は、事務所の資金がなくて家賃が払えなくて困っていたり、依頼者が弁護士費用を支払わなかったり、銀行に勤める友人が、事務所拡張費という名目で融資してくれたけど、結局拡張予定がないことがばれて、友人は銀行に解雇され、仕方ないので事務所で雇ったり、話がなまなましくて良いです。

ドラマということもありますが、弁護士はそれぞれ自分の正義感を持ち、それを精一杯表現しようとしています。

これを観て、僕も、もっと自分の思ったことを力強く言っていきたいと感じました。面白いのでお勧めのドラマです。


↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
↑↑ランキングに参加してます。1日1クリックお願いします!

Pagination

Comment

うさぎ

このドラマを見ると、アメリカの刑事手続は日本と全く違うと感じます。逮捕や起訴のハードルが低く、裁判の進行も早い。検察側からの司法取引が日常的にあるようですし。 ちなみに、制作者自身が弁護士だったようでリアリティがあるのはそのせいだと思われます。
  • URL
  • 2013/04/12 23:57

fujimoto

うさぎ様

確かに、ぜんぜん違いますよね。ドラマなので、どこまで信じていいのか、微妙なところですが、おそらく日本よりは刑事裁判がしっかり機能してるんでしょうねー。

藤元
  • URL
  • 2013/04/16 15:01

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

fujimoto

Author:fujimoto
弁護士の藤元達弥です。
東京都新宿区にある藤元法律事務所の代表弁護士をしています。
刑事事件、外国人に関する法律問題、交通事故、離婚、相続、債務整理、消費者問題、企業法務、不動産関係、債権回収など、多様な案件を取り扱っています。

藤元法律事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-1
新宿Qフラットビル801(新宿御苑前駅から徒歩5分)
TEL 03-5925-8173
FAX 03-5925-8174
法律相談の電話予約受付中。
お気軽にご相談ください!

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。