FC2ブログ

土曜日の活動の報告

  • 2012/03/11 10:18
  • Category: 日記
昨日は、友人の弁護士が代表をしているNPO「世田谷くーる」に招かれて、三軒茶屋で開催された世田谷世界博というイベントに、14時から参加し、その中で「知って得する外国人法律相談」という講演を行いました。講演では日本の難民認定制度と昨年の難民認定率の低さへの不満をぶちまけておきました。「知って得する部分」としてお金がない人でも弁護士に依頼できる制度の説明もしました。

「難民の方は弁護士費用を支払えるのですか」とよく質問されるのですが、本人にお金がなくても、弁護士会から費用が支払われる制度があり、この制度を利用することで、お金がない人でも一定の要件を満たせば弁護士に依頼できます。ですので、弁護士費用を支払えない方(日本人を含む)でも、まずは気軽に相談して欲しいです。ちなみに、私の場合、分割でもできるだけ本人に支払ってもらうようにしています。

その後、事務所に一旦戻ってから、18時~20時まで新宿aktaで「第2回 若手弁護士と話す会」を開催しました。定期的に開催しているLGBTに関する座談会形式の法律相談会です。前回を上回る9人の方に参加していただき、一般的な法律問題を私から説明して、これをLGBTに置き換えるとどうなるかという感じで話し合いました。aktaの皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

次回は4月中旬~下旬に開催する予定なので、今回参加できなかった方はぜひ次回いらしてください。詳細は、後日このブログで告知いたします。

去年の3月11日は茨城県牛久市の「東日本入国管理センター」に収容者の面会に行っていました。上野駅付近まで戻って、電車が駅に停まっている時に地震が起こり、高層ビルが今までに見たことないくらい波打って揺れ、近くの席のおばあちゃんは手すりに必死につかまり、「こんなに揺れたのは生まれて初めてじゃ」と言っていました。その後電車は動かず、夜になって動き始めた地下鉄と徒歩で自宅まで戻りました。原発が爆発したので、しばらくは外出することを躊躇していました。もうあれから1年です。この地震で生じた問題で最も重要なものは、やはり原発事故です。原発は当然に廃止するべきです。



↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
↑↑ランキングに参加してます。1日1クリックお願いします!

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

fujimoto

Author:fujimoto
弁護士の藤元達弥です。
東京都新宿区にある藤元法律事務所の代表弁護士をしています。
刑事事件、外国人に関する法律問題、交通事故、離婚、相続、債務整理、消費者問題、企業法務、不動産関係、債権回収など、多様な案件を取り扱っています。

藤元法律事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-1
新宿Qフラットビル801(新宿御苑前駅から徒歩5分)
TEL 03-5925-8173
FAX 03-5925-8174
法律相談の電話予約受付中。
お気軽にご相談ください!

アクセスカウンター